A little bit of everything

情報系大学院生の備忘録

3. Gitでシェア

2. Git でリポジトリを作る - A little bit of everything の続き。

リポジトリ作成者側の操作

Settingsから Collaborators を選び、シェアしたい人の名前を入れる。Add Collaborator を押した瞬間に相手にメールが届く。


ここからはメールを受け取った相手側の操作

  1. 受け取ったメールに書かれているリンク先のどこかにclone用のURLが書かれているので、探してコピーする。 たぶん、https://github.com/リポジトリ作成者の名前/リポジトリ名.git というようなURLのはず。
  2. テキトーに1つ共有用のディレクトリをつくって、そこまで移動する。
  3. clone する
git clone https://github.com/リポジトリ作成者の名前/リポジトリ名.git


これで何かいろいろと文字が出てきて、最後に、Checking connectivity... done みたいになればシェア完了。

次は Git の遷移状態について簡単に説明する。続きはこちら。 4. Gitの状態遷移 - A little bit of everything